学習院輔仁会会歌(新)

btn_wmphojinkai_new sakura_insignia_26px_color

作詞 不詳
棚池 慶助 作曲
輔仁会会歌(旧)は、アメリカのルート作曲のThe Battle-Cry of Freedomを
改編活発にした曲といわれる。輔仁会は明治22年(1889)に創立された学習院の
文武活動の中心機関である。会員には在学中の皇族、院長、教職員、学生が含まれる。
元学習院音楽嘱託・棚池慶助作曲のものが現在歌われている。

積らば遂に山とはならむ(ん)

目に見えぬ塵すら

雲入る山もその古(いにしえ)は

塵よりや成りけむ(ん)

ああ我が友諸共に

助けつつ進まば

山より高き功も成らむ(ん)

怠らず努めよ

たまらば後(のち)は海ともならむ(ん)

消え易き露だに

千尋の海もその古(いにしえ)は

露よりや成りけむ(ん)

ああ我が友諸共に

助けつつ進まば

海より広き業(しわざ)成らむ(ん)

たゆみなく努めよ

積らば遂に山とはならむ(ん)

目に見えぬ塵すら

たまらば後(のち)は海ともならむ(ん)

消え易き露だに

ああ我が友諸共に

助けつつ進まば

心もかなひ(い)もあは(わ)ば

何事か成らざる