アーカイブ

‘会員情報’ カテゴリーのアーカイブ

学習院職員の永井崇匡が、東京2020パラリンピック柔道日本代表選手に選出

2021年7月2日、日本パラリンピック委員会より東京2020パラリンピック日本代表選手団の第一次発表が行われ、学習院に職員として所属する永井崇匡(ながい たかまさ・26才・平31数)がパラリンピック柔道73kgの日本代表 […]

幻の大東亜戦争・・・もしあの戦争がなかったら

 医学生大城雄一郎は海軍軍医委託生となり、任官して潜水艦に配属された。大尉となり真珠湾攻撃のためハワイ沖に潜んでいたが、突然の攻撃中止命令で帰国した。大戦を避け得た日本は平和裡に栄華を極めたが…。その後満洲国は広く承認さ […]

カテゴリー: 会員の著作本 タグ:

日本芸術院賞 二十六世観世宗家 観世清和氏

日本芸術院は3月(2021)18日、芸術分野で顕著な業績があった人に贈る2020年度の日本芸術院賞に6人を選んだと発表した。 能楽観世流の二十六世観世宗家、観世清和氏(61歳、かんぜ・きよかず、昭和53年高等科卒)【授賞 […]

文化庁長官に都倉俊一氏が決定 作曲家の就任は初

政府は3月(2021)5日、文化庁長官に作曲家で日本音楽著作権協会(JASRAC)特別顧問の都倉俊一氏(72・本学昭46政)をあてる人事を閣議で決定した。4月1日付で発令する。2018年、文化功労者に選ばれた。

川内優輝ギネス認定 サブ20最多完走数100回

川内優輝(33=あいおいニッセイ同和損保・本学平21政)が3月2日(2021年)、ギネス世界記録に認定され、都内でギネス認定員から公式認定証を受け取りました。 先月2月28日のびわ湖毎日マラソンでは自己記録となる2時間7 […]

イラストで知る ●発声ビジュアルガイド

声はどのようにして音になるのか――その発声のメカニズムをやさしく説明した待望のビジュアルガイド登場! 声をとりまく複雑な骨や筋肉の構造からそのはたらきまで、オールカラーのリアルなイラストや略図をつかってシンプルに解説。普 […]

カテゴリー: 会員の著作本 タグ:

フレイル予防のあいうえおー今からはじめる健康長寿ライフ

フレイルとは、要介護前の高齢者の心身の虚弱状態を示します。 気力、体力が弱まっていくなかでも、要介護前の状態であれば、健康は取り戻すことができます。本書は、いつまでも元気に過ごすために取り組みたいちょっとしたことを五十音 […]

カテゴリー: 会員の著作本 タグ:

マラソン川内優輝 2時間20分切るレース100回で世界記録申請へ

山口県で行われた防府読売マラソン(2020年12月20日)に、公務員ランナーからプロに転向して活動している川内優輝選手(33才、あいおいニッセイ同和損保、平21政)が出場し、2時間10分26秒のタイム「サブ20※」で2位 […]

小野田 博さんご逝去

小野田 博(本名 松井博)さま 享年87歳 桜友会顧問(元副会長、理学部同窓会第5代会長、中高櫻友会初代会長、昭30化)肺炎にて令和2年6月2日午前3時過ぎご逝去されました。 生前のご活躍に感謝し、謹んでご冥福をお祈り申 […]

カテゴリー: 会員情報, 訃報 タグ:

狂言師の善竹富太郎さん死去

善竹富太郎さん(ぜんちく・とみたろう、本名 茂山富太郎=しげやま・とみたろう=大蔵流狂言師・平14心)4月30日午後7時54分、新型コロナウイルス感染に伴う敗血症のため東京都内の病院で死去されました、40歳。 第284回 […]

カテゴリー: 会員情報, 訃報 タグ:

中村正䡄さんご逝去

中村 正䡄(なかむら まさのり)満州生まれ。学習院大学文政学部政治学科卒業(昭27文政)。 日本航空に勤務し、フランクフルト支配人・調達部長を務める傍ら執筆活動をしていた。2020年3月1日死去。92歳没。 1980年『 […]

カテゴリー: 会員情報, 訃報 タグ:

虹かかるー木村 忠啓 (昭和61経済)

舞台は常陸国・麻生新庄家一万石。 時は、天保年間。 老中・水野忠邦が推進する天保の改革下で鳥居耀蔵が権力を振るっていたころの話です。 主人公は元水戸藩士の飛田忠矢。 若気の至りで、浪人に身をやつし、爪に火を点すような暮ら […]

カテゴリー: 会員の著作本, 会員情報 タグ:

菅野邦彦氏「ジャズ大賞」受賞

社団法人日本ジャズ音楽協会が顕彰する2019年の「ジャズ大賞」に菅野邦彦氏(ピアノ奏者・昭34政治)が選出されました。日本ジャズ音楽協会は2017年から「大賞」の顕彰をはじめていて、過去2年間に阿川泰子氏をはじめとする1 […]

カテゴリー: 会員トピックス, 会員情報 タグ:

下野泉さん スペイン語『紫式部日記・更級日記』を刊行

本年、令和元年(2019)は日本人ペルー移住120周年にあたります。日本文化週間の11月7日、リマの日系人協会よりスペイン語『紫式部日記・更級日記』が刊行されました。世界に例のない古代女流文学作品のスペイン語訳はこれで6 […]

カテゴリー: 会員情報 タグ:

十返舎一九 あすなろ道中事件帖 3 「新月の夜」(双葉文庫)

重田貞一(のちの十返舎一九)と岡っ引の岩徳は、辻斬りを目撃する。斬られたのは神田で評判の蕎麦屋《しなの屋》の主人・伝兵衛であった。斬った者はおどろおどろしい狐面を被っており、事件の怪奇性から、この件は江戸っ子の間で大評判 […]

カテゴリー: 会員の著作本, 会員情報 タグ: