学習院カルチャー【学カル】

>>学習院生徒・学生・OBOGの文化での活躍情報をお伝えしていきます。

★4千年前の儀礼用か土器7点出土 トルコ中部の遺跡/調査報告会
トルコ中部のヤッスホユック遺跡で、約4千年前の儀礼用とみられる土器7点が見つかった。発掘調査を続ける中近東文化センター(東京都三鷹市)付属のアナトリア考古学研究所(トルコ中部カマン)は3月25日(月)~26日(火)、学習院創立百周年記念会館小講堂にて報告、研究会が開らかれます。事前申込が必要です。ご興味のある方は、下記URLをクリックして下さい。
(研究所HPで告知された会のプログラム)
http://www.jiaa-kaman.org/jp/conference_2018_2_1.html




★2019年3月16日(土)~5月10日(金)
会場:泉屋博古館 分館(SEN-OKU HAKUKOKAN MUSEUM, TOKYO)
東京都港区六本木1-5-1
●講演会
4月13日(土)15:00~16:00「明治宮廷と染織の美」
田中潤氏(学習院大学非常勤講師)
●ギャラリートーク
3月30日(土)15:00~16:00「宮中晩餐会とボンボニエール」
長佐古美奈子氏(学習院大学史料館学芸員)
チラシはコチラから(PDFファイル218KB)


★2019年3月20日(水)~5月18日(土)
会場:学習院大学史料館展示室(北2号館1階)入場無料
開館時間:10:00~17:00(入館は16:50まで)
休館日:日曜・祝日・5月1日(水)、特別開館日:4月14日(日)
※4月30日(火)・5月2日(木)は開館
●シンポジウム
「華ひらく皇室文化ー明治宮廷を彩る技と美ー」展
関連シンポジウム・第88回学習院大学史料館講座
日時:2019年4月27日(土) 13時30分~16時30分(予定)
会場:学習院創立百周年記念会館 正堂
内容:第1部「華ひらく皇室文化―明治宮廷を彩る技と美ー」を各分野より語る
第2部 討論「明治の美術工芸と皇室の果たした役割」
講師:彬子女王殿下・小松大秀氏・長崎巌氏・野地耕一郎氏他
入場無料・事前申込不要・当日先着700名
●ゲストトーク
4月14日(日)11:00~11:30 小松大秀氏(本展監修者・永青文庫館長)
      14:00~14:30 森下愛子氏(泉屋博古分館学芸員)
●ギャラリートーク
3月23日(土)14:00~14:30 長佐古美奈子(当館学芸員)


★皇室の菓子器「ボンボニエール」の魅力
4月19日(金)13:00~14:30
講師:長佐古美奈子(学習院大学史料館学芸員)
詳細は「セブンアカデミー」のサイトをご覧下さい。(外部リンク)
チラシはコチラから(PDFファイル138KB)


★祝 文化功労者/作曲家・都倉俊一氏(昭46政) :10月26日政府発表

祝 第72回 全日本学生音楽コンクール東京大会本選(主催:毎日新聞社)
10月21日、バイオリン部門中学生部にて
奨励賞受賞 学習院中等科1年 中村僚太さん

★岩田公雄氏(学習院大学法学部特別客員教授)4月よりBS11にキャスターとして登場!
BS11イレブン「報道ライブ インサイドOUT」 毎週月~金曜日 午後8時59分~9時54分
BS11番組紹介はコチラ>>>

学習院高等科とプナホウスクールとの交流会
2012年よりハワイの名門私立学校「プナホウスクール」と音楽・スポーツにて交流を深めております。
プナホウスクール(Punahou School)は、オバマ前大統領が卒業した学校としても知られる全米でも有数の規模と教育の質の高さを誇る名門校です。 <来校> 2018年3月26日(月)

河野さん最優秀賞受賞おめでとう!
第1回「生命(いのち)を見つめるフォト&エッセー」
主催:読売新聞社、日本医師会
エッセー部門中高生の部:河野未実さん(学習院女子中等科2年)が最優秀賞に輝いた。
“認知症の曽祖母との交流”を描いた「笑顔の力」
下記サイト(読売新聞社)に掲載(2018年2月23日読売新聞朝刊より)
http://event.yomiuri.co.jp/photo-essay/2018/10.htm

木村忠啓氏(本学・昭和61経済卒) 「第8回朝日時代小説大賞」を受賞
『慶応三年の水練侍』(木村忠啓 朝日新聞出版)
1961年、東京都新宿区生まれ。学習院大学経済学部経済学科昭和61年卒業。弓道四段

定価 1,500円+税

これら【学スポ】【学カル】のページの取材源は、会員の皆様方からの情報提供によって構成しています。
情報をお寄せください。  master@momo-papa.com