学習院院歌

btn_wmp

inka

sakura_insignia_26px_color     安倍 能成 作詞
      信時  潔 作曲
昭和26年5月18日学習院大学開設2周年記念式典において発表。
大東亜戦争後の占領中で、学習院の復興の思いを込めた歌である。

もゆる火の火中(ほなか)に死にて
また生(あ)るる不死鳥のごと
破(や)れさびし廃墟の上にたちあがれ新学習院


花は咲き 花はうつらふ(ろう)
過ぎし世の光栄(はえ)ふみしみて
まなかひ(い)に世界をを(お)さめ

現実を生きてし抜かん


なげかめや昔を今と
荒波よ狂はば狂へ
黒雲よゆくてはとざせ

我が胸は希望高鳴る


二つなく享(う)けし我命
おのがじし育て鍛へ(え)て
もろともに世にぞ捧げん

常(とこ)照らせ真理と平和