うんどうかいのうた(旧)

btn_wmpundoukai sakura_insignia_26px_color

杉山 勝栄 作詞
高橋利根子 作曲
初等科唱歌、昭和30年代から歌われている。
組数の増加により、赤白2色の組分けから赤黄青の3色になった(3番の歌詞)

なるよはたかぜ

四谷のおかに

こころもはれて

わきたつちから

げんきいっぱい

スタートすれば

かげもひかりも

はしるよとぶよ

あかるいにわに

うたごえひびき

そろうあしなみ

うちふる手ぶり

みんなたのしく

リズムにのれば

はたもいっしょに

ゆれるよはずむ

あかきいあおかて

ただしくつよく

さけぶおうえん

あがるよはくしゅ

大ぞらあおいで

ばんざいすれば

みているみている

あの大いちょう