学習院スポーツ【学スポ】

>>学習院生徒・学生のスポーツでの活躍情報をお伝えしていきます

★2019年度 秋季東京都高等学校野球大会 参加64校
学習院高等科 対 東亜学園
10月20日(日) 江戸川球場 9:00プレーボール
10/12現在、台風による日程変更後


令和元年9月6日(金)から8日(日)にカザフスタン、アティラウ市でIBSA柔道(視覚障害者柔道)アジアオセアニア選手権大会が開催されました。
73kg級 永井崇匡(タカマサ)選手(所属:学習院)は、二回戦敗退しましたが敗者復活戦に進出し、三位決定戦で「銅メダル」を獲得しました。

高等科サッカー部全国選手権都二次予選(ご報告)
学習院高等科サッカー部は2年ぶりに全国大会都二次予選に進出しました。
皆様方からご声援を頂きましたが、残念ながら、4対1で負けました。
1回戦 10月14日(月)対戦相手:都・石神井高

高等科サッカー部全国選手権都一次予選(ご報告)
1.2回戦 8月16日(金)9:30~
場所 学習院高等科
対戦相手:都飛鳥
台風の影響で高等科のグラウンドも南風が吹き荒れる中、9対1で都飛鳥高校に我が学習院高等科が快勝しました。


学習院が順当勝ち!9-1で都立飛鳥を撃破
8月16日、第98回全国高校サッカー選手権東京予選の1次予選2回戦、学習院対都立飛鳥が学習院高校で行われ、9-1で学習院が勝利し次戦に駒を進めた。
開始直後と前半終了間際に田中玲士のゴールなどで3点リードで折り返した学習院は、後半にも石川智祥、京谷理生、西郡佑馬らを中心に攻め続け、更に6点を奪い9点リードと試合を決定付ける。【高校サッカードットコムより】
https://koko-soccer.com/report/gallery/1618/1148-201908168/photo/
2.3回戦 8月20日(火)9:30~

場所 学習院高等科
対戦相手:日大櫻丘
朝からの雨もやみ蒸し暑さだけが残る中、キックオフとなり前半後半順調に学習院ペースで進み、5対0で日大櫻丘高校に勝利しました。



3.一次予選決勝  8月22日(木)15:30~

場所 駒沢補助競技場
対戦相手:都立片倉(八王子)
内藤政武学習院院長が応援に駆けつけて頂いた結果、3対2で学習院高等科が勝利しました。
前半 2:0 :コーナキックからのヘディングとPK
後半 1;2 :シュートを相手キーパーがミス、後半の相手猛攻をしのぐ
学習院、2年ぶりに1次予選を突破!
8月22日、第98回全国高校サッカー選手権東京予選の1次予選ブロック決勝1日目が行われ、駒沢補助競技場で行われた第4試合で学習院が田村侑大と田中玲士、町田笙太朗のゴールにより3-2で都立片倉を下し2年ぶりに1次予選を突破した。【高校サッカードットコムより】
https://koko-soccer.com/news/gallery/5-koukousoccer/18040-201908234/photo/

左より、高等科サッカー部OB会 緒明春雄、学習院院長 内藤政武、桜友会常務理事 善利秀臣



第101回学習院高等科ナイン

★第101回全国高等学校野球選手権 東東京大会
7月10日(水) 神宮第二球場での 広尾学園との試合は、7回コールド12対5で学習院高等科の圧勝




●第2戦は、7月17日(水)江戸川区球場での城西大城西との試合は、5回コールド14対4で負けました。球児の皆さん、ご父兄の皆さんお疲れ様でした。
(当初の試合予定は15日と16日でしたが雨天の為、17日となりました)


★第33回全日本視覚障害者柔道大会にて優勝!
平成30(2018)年12月23日、講道館大道場(東京・文京区)にて開催され、男子73Kg級にて永井崇匡(たかまさ)選手(世界ランク22位・学習院大学理学部数学科4年・23才)が優勝しました。

男子73kg級表彰式 J・COM放映画面より

柔道着の「永井 学習院」が眩しい


★アイスホッケー部 二部昇格!
リーグ戦全7試合を終え、5勝1敗1分の成績でディビジョンⅢ準優勝(第2位)となり、ディビジョンⅡ入替戦に進出しました。本日12/8、秋大会最終戦 対明治学院大学との入替戦の結果は、1P 0-0、2P 2-0、3P 2-2 結果、4-2で学習院大学の勝利。本戦において学習院大学の2部昇格が決定致しました。応援ありがとうございました。
桜氷会ホームページ

★学習院大学アメリカンフットボール部GENERALS  AUTUMN2018
2部・3部入替戦試合速報 12月15日(土)
祝  2部昇格!
学習院大学21 対 筑波大学7
試合会場:富士通スタジアム川崎

★第54回 全日本学生馬術女子選手権大会 優勝!
11/25、主将安田選手が出場した全日本学生馬術女子選手権大会にて、見事優勝致しました!
本大会での優勝は28年ぶりになり、以下の賞、賞品を頂戴致しました。
【常陸宮杯】
【千玄室杯】
【文部科学大臣賞】
【中央競馬会賞】
【地方競馬全国協会賞】
【毎日新聞社賞】
【日本馬事普及】様よりゼッケン
【ブルーリボン】様よりピンブローチ
【報告:馬術部3年稲垣様】
結果は、コチラをご覧下さい(PDF 171KB)。

全日本学生馬術大会2018成績
先日、全日本学生馬術大会2018において、馬場馬術競技で16年ぶりの団体入賞をすることができました!団体3位、個人では木村選手が5位、安田選手が10位で入賞し、決勝に勝ち進むことが出来ました。決勝の成績は、木村選手が4位、安田選手が9位でした。以下成績です。(馬術部三年・稲垣様より)
成績の詳細はコチラをクリックして下さい(PDF 105KB)。

公務員ランナーの川内優輝選手が出場したベネチア・マラソン
悪天候のため水位が通常より最大156センチ上昇、市内の約75%が浸水するという異常な状況下で、10月28日にイタリア・ベネチアで行われたマラソンはまさに過酷だった。マラソンコースが水没する自体の中で、ランナーたちは深い田んぼのような“水路”を、膝下まで水に浸かりながら前進していった。川内選手(本学平21政卒・埼玉県庁)は7位、2時間27分43秒。【Livedoor NEWSより】

★インドネシア2018アジアパラ競技大会で永井崇匡(たかまさ)さん銅メダル獲得

左より、柔桜会顧問 木下和之氏、桜友会長 東園基政氏、永井嵩匡選手、柔桜会長 川崎貴士氏

障害者スポーツの総合大会、アジアパラ大会は、2018年10月6日からインドネシア・ジャカルタのブンカルノ競技場で開会式が行われ、熱戦の幕が上がった。柔道・男子73Kg級で本学の永井嵩匡(たかまさ)さん(数4)が3位銅メダルを獲得され、10月16日、東園桜友会長に報告に来られました。


今年も目白駅に「インターハイ応援幕」出現!!

★馬術部 安田利実さん 豊島区スポーツ栄誉賞を受賞!
この度、主将の安田利実さんが豊島区スポーツ栄誉賞に選ばれました。豊島区スポーツ栄誉賞とは、スポーツ活動を通じて豊島区にスポーツの振興、発展に貢献した方(団体)を表彰するものです。
昨年の、第60回全日本学生賞典馬場馬術大会2017における第3位入賞の成績が、豊島区のスポーツ振興、発展に寄与されるものとなり、豊島区スポーツ栄誉賞に選ばれ表彰されました。大会の記事はコチラ>>>


★学習院馬術部
この度、関東学生競技大会において団体結果で3位入賞することができました!
個人では、四年の木村優希さんが3位、四年の安田利実さんが9位の成績を修めました。また、秋に予定しております全日本学生への出場枠を障害1、馬場3確定致しました。 <報告:三年 鹿戸寿海>
【第53回関東学生競技大会】
日時:平成30年 6月22日 金曜
場所:山梨県馬術競技場
※第2競技 〈学生賞典馬場馬術競技〉
全41人馬出場

【個人結果】
●第36位 能田治輝(2年)・翔桜
E 50.937%(河野審判員)
H 50.312%(小林審判員)
C 53.593%(月川審判員)
M 46.562%(加藤審判員)
B 50.156%(阪田審判員)
最終得点率 50.312%
●第3位 木村優希(4年)・千代桜
E 65.312%
H 61.093%
C 62.500%
M 61.875%
B 61.875%
最終得点率 62.531%
●第28位 佐々木意織(4年)・暁桜
E 57.500%
H 58.437%
C 56.250%
M 55.937%
B 58.093%
最終得点率 56.843%
●第9位 安田利実(4年)・温桜
E 62.343%
C 60.156%
H 60.312%
M 60.625%
B 60.937%
最終得点率 60.875%
【団体結果】
●第3位
木村優希 最終得点率 62.531%
佐々木意織 最終得点率 56.843%
安田利実 最終得点率 60.875%
計 180.249%

★川内優輝選手ボストンマラソン初V!
4/16(現地時間)、第122回ボストン・マラソンにて2時間15分58秒で優勝した。日本人の優勝は1987年 瀬古利彦氏以来31年ぶりの快挙です。極寒も「私にとっては最高のコンディション」とのこと。

★マラソン川内選手、ギネスに認定される
川内優輝選手(31才・本学平21政卒・埼玉県庁)が、フルマラソンを2時間20分以内で走った最多完走数(78回)でギネス世界記録に認定され、3/25地元の埼玉県久喜市で認定証の贈呈式が行われました。

★第29年度馬場馬術ヤングライダー海外強化合宿へ派遣される
派遣期間:平成30年3月5日~12日
派遣場所:ドイツ・ハーゲン
派遣選手団:第34回全日本ジュニア馬場馬術大会2017
      ヤングライダー選手権競技入賞者上位4名
本学3年馬術部 安田利実選手 (第3位)

1月13日、第55回日本ラグビーフットボール選手権大会決勝、「サントリーサンゴリアスは、パナソニックワイルドナイツ」に勝利し、サンゴリアスは昨年に続き8回目の日本選手権優勝に輝きました。前半32分過ぎ、WTB江見翔太選手(本学平成26経営卒)がトライ。
試合経過はコチラから>>
https://www.suntory.co.jp/culture-sports/sungoliath/result/2017/55thJCF0113.html

川内優輝選手(30才・本学平成21政卒)は、アメリカのマサチューセッツ州マーシュフィールド(ボストンの南東にある東海岸の海岸にある街)で2018年の元旦に開催された、マーシュフィールドニューイヤーマラソンで2時間18分59秒で走り優勝しました。
川内優輝選手が極寒-17℃のマーシュフィールドニューイヤーマラソンで、自身76回目のマラソンサブ2時間20分を達成:マラソンのサブ2:20達成回数の世界新記録を樹立しました。(サブとは「~より下」のこと)★
詳細はコチラ>>>
https://letsruncomjapan.wordpress.com/2018/01/02/yukikawauchismashsub220worldrecordfromma/

ラクロス部(女子)
祝・第30回記念関東学生ラクロスリーグ戦(女子)1部昇格!

学習院陸上競技部後援会(学習院AC)のご案内
http://gkrob.blog.fc2.com/

学習院大学ウェイトトレーニング同好会
https://gakushuin-weight-training-club.jimdo.com/

学習院大学硬式野球部
https://gakushuin-bc.jimdo.com/

学習院大学漕艇部
<学習院大学漕艇PVver.2016>  https://www.youtube.com/watch?v=PSmsPPJ8fGQ

学習院大学輔仁会サッカー部
http://www.gfc-ob.jp/

学習院大学男子ソフトボール部
http://gakushuinmensoftball.web.fc2.com/

学習院大学輔仁会ホッケー部 女子
http://gakushuinhockeygirls.wix.com/g-hockey

学習院大学フィールドホッケー部
http://yyht2222.wix.com/hockey

学習院大学フェンシング部
http://gakushuin-fencingteam.jimdo.com/

学習院大学輔仁会スキー部
http://gakushuin-ski.net