ホーム > 月例会 > 第283回 学習院桜友会・月例会 ー 令和元年11月14日(木)「私が学んだ戦中戦後の学習院」~明石 元紹(昭27高)

第283回 学習院桜友会・月例会 ー 令和元年11月14日(木)「私が学んだ戦中戦後の学習院」~明石 元紹(昭27高)

●演題   :  『私が学んだ戦中戦後の学習院』
 
 
●御略歴
  昭和9(1934)年1月、東京生まれ。
  女子学習院幼稚園時代から明仁親王の遊び相手となり、学習院初等科
  5~6年生のとき沼津・日光への疎開で行動をともにする。
  中等科では、ヴァイニング夫人からの英語授業を、教室以外でも
  皇太子と一緒に受ける。
  さらに、高等科馬術部のチームメートとして3年間切磋琢磨する。
  慶応義塾大学へ進学し、大学は異なる道を選んだが、小泉信三博士
  を介し交流が絶えることはなかった。
 
  卒業後、プリンス自動車工業(のちに日産自動車と合併)入社。
  また、学習院大学馬術部の監督を長く務めた。
  上皇上皇后両陛下のご結婚後もポロやテニスなどのスポーツを通して、
  上皇陛下をもっとも知る級友の一人である。
 

お申し込みはこちらから-

https://www.gakushuin-ouyukai.jp/mailform/?page_id=122

カテゴリー: 月例会 タグ: