ホーム > 医歯薬桜友会, 同業種別桜友会, 職域桜友会 > 第37回 医歯薬桜友会総会・講演会・懇親会開催報告2017

第37回 医歯薬桜友会総会・講演会・懇親会開催報告2017

平成29年9月30日、目白にて学習院長 内藤政武 様、学習院中等科長 武市憲幸 様、学習院名誉教授 長瀬忠之 様、桜友会副会長 玉置直美 様をお招きし、荒牧 元(はじめ)会長以下約40名の会員が参集しました。順天堂大学医学部医局が引っ越してきたような会で楽しい一時を過ごしました。また学習院から医療の道を進まれる学生さんの多さに感動しました。今後の医歯薬桜友会に光が見えました。今年の講演会の演者は、順天堂大学医学部整形外科学教室 教授 金子和夫先生。演題は「学習院・順天堂・整形外科 ―ホッケー・ラグビー・フランスを通じて―」でした。次回の第38回総会開催は、平成30(2018)年9月【29日は学校行事のため、15日(土)に変更になりました】、演者は未定です。よろしくお願い致します。
お問合せ先:善利秀臣 master@momo-papa.com

順天堂大学医学部整形外科学教室の皆さん

【当会は、「学習院に在学した者で、医、歯、薬、並びにその関係に携わり、当会の趣胸に賛同する者同士の会員相互の親睦と相互の扶助を行う」目的で、昭和55(1980)年9月10日に設立され、現在約200名の会員がおります。】